自治体向け
社会資源把握支援サービス
けあプロ・navi

地域包括ケアに求められる医療・介護・通いの場などの
有益な社会資源の調査・情報の更新をトータルに支援。

CONCEPT

資源の有効活用に必要だったのは、
伝えるべき人に正確に伝わる
「仕組み」と「サポート」

資源活用に必要な情報を確実に伝える「検索システム」と、
調査・情報更新を総合的に請け負う「情報センターのサポート」により、
クラウド上の最新情報にいつでもどこからでもアクセスできます。

サービス

  • UTILITY

    ユーザー中心設計による
    見やすく使やすいシステム

    介護保険制度が開始した2000年度の稼働以来の実績、ご利用いただいた多くのお客様の意見を参考に直感的な操作やUIの見やすさにこだわったシステムです。

  • FUNCTION

    行政、事業者、住民向けの
    有益機能が豊富

    自治体向けの情報検索や各種レポート出力、地域資源の登録、活動記録登録、生活支援コーディネーター向けのコミュニケーションツール等、豊富な機能を実装しています。

  • HUMAN

    調査、情報更新、
    問い合わせまでをトータル管理

    情報が古い、足りない等の情報劣化が自治体様共通の課題でした。システム提供のみでは解決できないこの問題を人手によるフルサポートで可能にしました。

活用事例

地域・自治体の特性により、
様々な現場や利用シーンで活用されています。

「資源把握の調査委託」「事業者への情報提供」「生活支援コーディネーターの業務支援」をご紹介します。

資源把握だけでなく、地域包括ケアシステムを多角的にサポートする豊富なソリューションを提供します。

お問い合わせ・ご相談

サービスのご相談やお見積もり、事例についてなど、お気軽にお問い合わせください

tel.03-5657-3201

受付時間:平日 午前9時から午後6時